サルデーニャワインツアー

サルデーニャワインツアー

ラ・コントラルタ

この数年間で飲んだヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラDOCGで、個人的にはベスト5に入る白ワイン、フィオーレ・デル・サッソ Fiore del sasso をつくるラ・コントラルタのパラウにあるスタッツォへ行ってきました。ラ・コントラルタは新しいワイナリーですが、2022年のガンベロロッソで、赤ワインの L'ora Grande 2019 がトレビッキエーリを受賞するなど高い評価を得ているワイナリーです。エノロゴのロベルトは以前からオレンジワインにはまっていて、ラ・コントラルタでもSicut Erat と Al sol brilla の2種類のオレンジワインをつくっています。
サルデーニャワインツアー

オルビア近郊ワインツアー

ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラDOCGの産地である、イタリア・サルデーニャ島北東部の町、オルビア発のワインツアーの一例をご案内いたします。午前は、テヌータ・オルビオス。午後は、ガンベロロッソでトレビッキエーリを獲得のラ・コントラルタへ。
サルデーニャワインツアー

カピケーラ – コスタズメラルダのワイナリー訪問

カピケーラはコスタズメラルダ(エメラルド海岸)の高級ワイナリーであるため、ちょっと一般には敷居が高く、気軽にワイナリー訪問というのはやっていない、というかやっていなかったという方が正解であるが、ワイナリーツアーやワインツーリズモには関心のないワイナリーなのだ。
サルデーニャワインツアー

リ・ドゥーニ ピエデフランコのヴェルメンティーノ

イタリア、サルデーニャ島北部の海の近くにある町(コムーネ)、バデージには、ピエデフランコで栽培されているヴェルメンティーノから作られるワインを生産するワイナリーがあります。ピエデフランコとは、アメリカ産の台木を用いず、自根で栽培する方法。 普通の木は、根から木のてっぺんまで、同一のものであることが通常ですが、ブドウの木は違います。
サルデーニャワインツアー

テヌータマッテーウ

サルデーニャのコスタズメラルダ(エメラルド海岸)、世界中のセレブリティや億万長者が夏のバカンスを過ごすポルトチェルボからも程近いカンニジョーネから、細い坂道をぐんぐん登ったところにあるブドウ畑、テヌータ・マッテーウ Tenuta Matt...
サルデーニャワインツアー

テヌーテ・レッダ Tenute Ledda

イタリアワイン輸入会社様のアテンド、通訳、一部アレンジをさせて頂きました。 サルデーニャのワインはどんどん進化していっていると感じた5日間。 その中のいくつかのワイナリーをご紹介していきたいと思っております。 まずは、テヌーテレッダ。
サルデーニャワインツアー

カリアリ発ワインツアー

ワイナリーツアーをアレンジするときは、なるべく、大きな有名なワイナリーと、小さな様々な面でこだわっているワイナリーの2つを組み合わせるようにしております。やはり、有名なワイナリーは見てみたいと思いますし、小さなワイナリーは、オーナー自ら案...
サルデーニャワインツアー

秋の北サルデーニャワインツアー その3

3日目は、サルデーニャ北西部へ移動。この辺りは、サルデーニャの土着品種、カニュラーリ品種が栽培される場所。カニュラーリと言えば、サルデーニャ北西部、ウージニ Usini にあるケルキ Cherchi。創業者のジョヴァンニ・マリア・ケルキ氏...
サルデーニャワインツアー

秋の北サルデーニャワインツアー、モンティからベルキッダ

2日目は、私の住んでいる町内(村内?)のワイナリー見学から、スタート。私は、サルデーニャ州唯一のDOCGワイン、ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラDOCGの重要な生産地に住んでおります。まずは、カンティーナ・デル・ヴェルメンティーノ・モ...
サルデーニャワインツアー

セッラ&モスカ 秋の北サルデーニャワインツアー

10月の終わり、北サルデーニャのワインツアーをアレンジ、ガイド致しました。まず、アルゲーロのセッラ&モスカへ。アルゲーロの大きな見ごたえのあるワイナリ―といえば、セッラモスカ Sella&Mosca。
タイトルとURLをコピーしました