イタリア・サルデーニャ島

イタリア・サルデーニャ島

サルデーニャ島で見るべきカーニバル

サルデーニャ島のおすすめのカーニバルは、サルデーニャ島西部の町、オリスターノのサルティリア、そして、サルデーニャ島内陸部のマモイアーダ村のマムトーネス。独特の文化を持つサルデーニャ島のカーニバル。マモイアーダ村のカーニバルには、マムトーネスとイッソアドレスという二人の登場人物がいます。
イタリア・サルデーニャ島

イタリアの大学卒業

コロナ禍の中、先週、娘が110点満点プラス賛辞(最優秀)の成績でイタリアの大学を卒業致しました。現在、コロナ第二波に襲われているイタリアでは、春のロックダウンを経て半年ぶりに学校が9月の新学期に再開したものの、ほんの数週間で、高校や大学は...
イタリア・サルデーニャ島

カーラ・ディ・ヴォルぺからリッシャ・ルイヤまでの海沿いを歩く。イタリアの一部の州で再びロックダウン

新型コロナウイルス禍に見舞われている、イタリア。7月までは、ほぼコロナウイルスフリーだったサルデーニャ島も例外ではありません。一日あたりの新規感染者数が、300人を超えるなど、サルデーニャ島でも3月よりもひどい状況となっています。8か月以...
イタリア・サルデーニャ島

ロックダウンは免れましたが。

昨日、10月26日から有効の首相令が日曜日に発表されました。とりあえずロックダウンは免れましたが、飲食店、学校などの制限があります。最も大きくかわったところは、バールやレストランの営業が夜の18時までとなったこと。これには、飲食店関係者か...
イタリア・サルデーニャ島

サルデーニャ島再びロックダウンとなるのか

もう、春のようなロックダウンはしないとイタリアのコンテ首相は言っていたが、ミラノやローマでの夜間外出禁止措置などを受けて、数日前から、サルデーニャ州で15日間のロックダウンをするかも、というニュースが流れている。7月までは、ほぼ、コロナウ...
イタリア・サルデーニャ島

フェーズ3

6月3日から、イタリアでは州を超えた移動ができるようになった。サルデーニャに3つある空港のうち、数か月にわたって閉まっていた、オルビア空港とアルゲーロ空港も開き、ローマのフィウミッチーノ空港とミラノのマルペンサ空港とつながるようになった。6月13日からは、ローマとミラノ便以外に、通常の国内便が運航予定。
イタリア・サルデーニャ島

ロックダウン一部解除後一週間

5月4日月曜日から、ロックダウン段階的一部解除のフェーズ2に入ったイタリア。 今まで会うことのできなかった親戚や恋人に会えるようになったり、多少の自由な移動で、感染拡大などはどうなのか心配していた中、サルデーニャ州は、7日間連続で、...
イタリア・サルデーニャ島

サンテフィジオ祭 Sant’Efisio 2020

サルデーニャの最も華やかなお祭り、サンテフィジオ祭。通常は、5月1日から5月4日まで4日間に渡り徒歩で行列が行われる。サルデーニャ州の州都カリアリを出発し、殉教地のノーラまで行き、再び5月4日の夜にカリアリへ戻ってくる。その中でも5月1日...
イタリア・サルデーニャ島

La ricetta del Ramen cucinato da una giapponese

Penso che fino a qualche anno fa, la maggior parte degli italiani pensava che la cucina giapponese fosse fatta dai soli...
イタリア・サルデーニャ島

サルデーニャの日 Sa Die de sa Sardigna

4月28日は、サ・ディエ・デ・サ・サルディーニャ Sa Die de sa Sardigna, つまり、サルデーニャの日。サルデーニャだけで祝われるサルデーニャの日。学校もお休みとなります。なぜ、4月28日がサルデーニャの日になったのかと...
タイトルとURLをコピーしました